在日ミャンマー人たち


・ミャンマーで発生したクーデターで、軍事政権に対して国際社会から非難の声が上がっている。
・日本でも、在日ミャンマー人たちがいっせいに声を上げた。
・2月1日には青山の国連大学前に1000人ほどが集り、3日には外務省前に3000人の在日ミャンマー人が集結して、拘束されたアウンサンスーチー氏の釈放を訴えた。